浜松の正社員求人情報

就職活動・再就職活動で企業の選考を受ける時、いくつかのステップがあります。

第一段階は書類審査、第二段階は筆記試験、第三段階は面接です。

書類審査は履歴書などの他、企業が要求する書類の提出になります。

この段階では、入社させて仕事を与えるに足る基礎的な知識や技術の有無がチェックされます。

筆記においては、適性の有無の確認や一般常識・作文などが課されます。

社会人としての常識や論理的思考能力がチェックされます。

そして最後は面接です。

この段階では人柄が重視されます。

円満な性格でチームで仕事ができる人なのかどうか、リーダーシップを振るうことができる人なのかどうかがチェックされます。

書類審査や面接には作法やコツなど覚えておくべき事柄がありますが、この中で特に重要なのは筆記です。

筆記においては、適性は特に対策することはないでしょう。

一般常識については公務員受験対策などの問題集を一通り解いてみて、苦手分野は知識を補充しておきます。

作文は論理的な思考の持ち主かどうかが見られますので、たとえ意外なテーマであっても慌てず、自分の得意領域に出来るだけ自然に持ち込み、起承転結を意識して書いていきます。

また字数制限があれば、出来るだけ上限いっぱいにまで書く方が好印象を与えます。